キャンセル プロテクション

急なキャンセルにも安心

カードでの決済によってお申込みいただいたご旅行などのイベントが、入院・通院などの事由でキャンセルとなってしまった場合に、キャンセル費用を補償します。

1.補償内容

TRUST CLUB ワールドエリートカード

キャンセル事由
補償限度額 ※1
(年間)
①カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の死亡 ※2
20万円
②カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の傷害または疾病による入院 ※3
③カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の子の傷害による通院 ※4
6万円

TRUST CLUB プラチナ Visaカード

キャンセル事由
補償限度額 ※1
(年間)
①カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の死亡 ※2
20万円
②カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の傷害または疾病による入院 ※3
③カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の子の傷害による通院 ※4
6万円

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード

キャンセル事由
補償限度額 ※1
(年間)
①カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の死亡 ※2
20万円
②カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の傷害または疾病による入院 ※3
③カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の子の傷害による通院 ※4
6万円

TRUST CLUB ワールドカード

キャンセル事由
補償限度額 ※1
(年間)
①カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の死亡 ※2
10万円
②カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の1親等以内の親族の傷害または疾病による入院 ※3
③カード会員本人、カード会員の配偶者またはカード会員の子の傷害による通院 ※4
3万円
  • ただし、上記①~③のキャンセル事由を合計して、TRUST CLUB ワールドエリートカード、TRUST CLUB プラチナ Visaカード、デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの場合は年間20万円・TRUST CLUB ワールドカードの場合は年間10万円を限度とします。年間とは、補償規定で定める期間で、かつカード会員である期間を指します。
  • 死亡の日からその日を含めて31日以内。ただし、カード会員本人の死亡の場合には、この限りではありません。
  • 入院を開始した日からその日を含めて31日以内。
  • 通院を開始した日からその日を含めて7日以内。
  • 自己負担額(キャンセル事由1回につき):1,000円もしくはキャンセル費用の10%のいずれか高い金額。
    なお、キャンセル費用について第三者により支払われた損害賠償金等の回収金があるときは、その額をカード会員が負担した損害の額から差し引くものとします。

2.被保険者

カード会員(本会員および家族会員)

詳しいサービス内容については上記「詳しくはこちら」をご確認ください。

キャンセル プロテクションに関するご相談・お問い合わせ

カ-ド付帯保険受付デスク

月~金 9:00~17:00/土・日・祝休

  • キャンセルプロテクションに関する業務は、三井住友トラストクラブ株式会社が株式会社プレステージ・コアソリューションに業務委託しております。
  • 補償金支払い可否等については、事故受付の段階ではお答えできかねますのでご了承ください。

入院・通院などの事由でキャンセルとなってしまった場合に、キャンセル費用を補償します。クレジットカードのTRUST CLUBカード公式サイトをぜひご活用ください。