困った時に頼りに
していただくために、
多角的な知識を身につける

Natsuko Kobayashi

小林 夏子
提携営業部 提携推進第1チーム
2019年入社

困った時に頼りにしていただくために、
多角的な知識を身につける

入社の動機

商品性と働く環境に惹かれて

アルバイトのお金はすべて旅行に使うほど海外旅行が好きで、旅行の際にクレジットカードを使っていたのですが、その便利さゆえ普段の生活もカードで過ごしていました。他の学生よりは利用する機会が多かったと思いますね。そうした経緯からクレジットカード業界に興味を持ち、就職活動を行いました。当社のことは合同企業説明会でたまたま知ったのですが、他社が扱っているクレジットカードと比べ、年会費がかなり高かったり、サービスが充実していたり、その特別な商品性に惹かれ当社を受けてみようと思いました。そして、給与などの待遇面が水準よりも高かったことに加え、3年以内離職率が0%だったことを知り、長く働けそうという印象を持ったことが決め手で入社を志望しました。

現在の仕事

新規会員様を獲得するための
相談役

ダイナースクラブカードは、親会社である三井住友信託銀行でも販売いただいています。その各支店に向けて、新規会員様の獲得における、カードの魅力やセールストークのレクチャー、フォローなどを行うことが私の主な仕事です。日本全国に広がる32の支店を担当しており、定期的な勉強会をオンラインで実施しています。また、申込書の記入方法のフォローに加え、さまざまなお問い合わせもいただいており、ダイナースクラブカードのことで困った時の窓口といったイメージですね。銀行の方々はカードの販売を専門でやられているわけではなく他にコア業務をお持ちですから、私の返答待ちで手を止めてしまうわけにはいきません。いただいたご連絡には速く丁寧にご対応することを心がけています。

成長を感じたエピソード

チーム全体で成長を支えてくれる

はじめて自分一人で行った、ある支店での勉強会は印象深く覚えています。緊張するということは分かっていたので入念に準備をしようと思い、話さなければならないことをすべて、相槌までも原稿に起こしました。ただ、それだけでは不安だったので、お忙しい中、部長や先輩にロールプレイングを行っていただくことに。その際、さまざまなアドバイスをいただきました。そして当日は、カメラに映らない位置へ先輩も一緒に入ってもらい、私の表情が暗くなってきたら笑顔のカンペを出してくれるなどのフォローまでも。そうしたしっかりとした教育体制には感動しましたし、この環境があるからこそ、安心して成長ができるのだと実感しました。

Vision
一緒に目標を目指すという気持ちで

自分に与えられている新規獲得会員数の目標を達成するために、銀行の方々のお悩みに寄り添う姿勢を今後も大切にしたいと思っています。銀行側も獲得数の目標をお持ちなので、それを把握しつつ、達成するための多角的なアドバイスをするため、銀行を訪れるお客様の属性や市場のことなどさまざまな知識を身につけていきたいです。そして、ゆくゆくは自分の数字でチームを引っ張っていけるようになりたいですね。

Private
癒しグッズでリフレッシュ

学生時代から趣味の海外旅行を社会人になっても続けています。訪れた国は今現在で13ヵ国なので、もっと多くの国にいってみたいですね。当社にはリフレッシュ休暇があるので、海外旅行はしやすいです。
また、社会人になってから、仕事疲れを癒すグッズを買うことを楽しんでいます。最近では入浴剤とアロマキャンドルをたくさん買いました。

※所属部署・部署名は取材当時のものです。