採用情報

世界に先駆けて展開してきたクレジットカード事業と
国内最大級の信託銀行事業が融合した
世界でも類を見ないカード会社へ。

三井住友トラストクラブ株式会社は、三井住友信託銀行グループの一員として、2015年12月に新たな歴史をスタートさせました。国際カードであるダイナースクラブカードの、日本における唯一の発行会社として受け継がれてきたブランド力に加え、幅広い商品・サービスを取り扱う信託銀行ならではのトータルソリューションサービスをグループとしてお客様にご提供することが可能になりました。これまでのクレジットカードにはできなかった総合的なサービスを展開し、カードメンバーの方がたの豊かな人生づくりのパートナーとして貢献し続けていきます。

三井住友トラストクラブの目指す姿(ビジョン)
国内最大・最高の信託銀行事業と、独自の展開を遂げてきたカード事業を融合する
本邦初のビジネスモデルを確立し、クラブメンバー・社会に貢献し続けます。

全員が共有する価値観

私たちは、目指す姿(ビジョン)の実現に向け、以下を大切にし、実践していきます。

最高品質のサービス提供

日本のカードビジネスの先駆者である自負を持ち、常に最高品質のサービスを創意工夫し、クラブメンバーに提供します。

付加価値の創造

常に、一人ひとりが自らの付加価値の創出・拡大に努めます。

多様性(ダイバーシティ)に富む企業文化

多様な価値観を尊重し、独自性、創造性ある企業文化を育みます。

各分野が連携し付加価値を創造することで、
お客様に「忘れがたい経験」を提供します。

FRONT 営業分野

商品開発、マーケティング、個人・法人のお客様への営業に至るまで、幅広い領域で当社のカード事業全般をリードしていきます。

MIDDLE 経営管理分野

会社の経営方針の策定を始めとして、経営全般のサポートを行うともに、様ざまなリスク管理を行い、会社の健全な発展をサポートしています。

BACK 業務管理分野

お客様に快適かつ安全にカードをご利用いただけるように、的確なオペレーション業務を行っています。

主体的なキャリア形成を積極的にサポート。

階層別、テーマ別に複数の研修メニューを設け、社員一人ひとりの主体的なキャリア形成を積極的に支援します。新卒採用社員は、入社時研修を経て一定の期間に複数の部署をローテーションし、様ざまな業務を経験していただきます。

日本で最初のクレジットカード

ダイナースクラブの歴史

ダイナースクラブは、第2次世界大戦が終わってまだ日も浅い1950年(昭和25年)、アメリカで実業家マクナマラと友人の弁護士シュナイダーによって設立されました。

イベント

ダイナースクラブは「フランスレストランウィーク」や「銀座レストランウィーク」などカード会員様が先行予約が可能なダイニングイベントの他に、音楽、文化など様ざまなイベントを開催しています。

社員インタビュー

法人営業部

人見 伸之介

人見 伸之介

働いている仲間がみんな明るく、気持ち良く仕事ができる。

提携営業部

榎本 理美

榎本 理美

Win-Winなビジネスを企画。相談しやすい環境です。

統合推進本部

松本 隆太

松本 隆太

ダイナースクラブのブランド力は何よりも魅力的。

保険営業部

喜多 京子

喜多 京子

新しい体制になったことで新しいブランド構築にチャレンジできます。

Q&A

<応募プロセスについて>

Q1現在、仕事をしているため、平日は日中の面接が難しいのですが、考慮していただくことは可能でしょうか。
A応募者のスケジュールに合わせ、調整させていただきます。
Q2選考のプロセスについて教えてください。
A新卒採用に関しては、専用ウェブサイトで詳細をご確認ください。
中途採用に関しては、複数回の面接(通常2〜3回)と適性検査を受けていただくことになります。
Q3採用全般に関する問い合わせ先を教えてください。
A当社「人事部採用チーム」まで、メールでお問い合わせください。
お問い合わせ先メールアドレス:hrrecruiting@sumitclub.jp
※お問い合わせには可能な限り回答いたしますが、原則、採用に関するご質問以外にはお答えすることができませんのであらかじめご了承ください。

<職場・仕事について>

Q4職場環境について教えてください。
A当社はダイバーシティを重視し、国籍・性別・職歴を問わず、様ざまな経歴を持つ社員が活躍しています。子育て中の社員も多く、柔軟な働き方が可能です。
Q5仕事で英語は必須でしょうか。
A英語は必須ではありませんが、当社はインターナショナルブランドとして、英語を使う機会は多く、語学力があれば活躍の場が広がります。
Q6入社後のキャリアについて教えてください。
A当社は本人の主体的なキャリアプランを重視する人材配置・登用を行っています。各種研修プログラムや自己啓発支援制度等を活用して、自身のキャリアアップを実現していくことが可能です。
Q7福利厚生について教えてください。
A社員の健康増進やリフレッシュ目的で利用できるカフェテリアプランなど、様ざまな制度を備えています。